2007年03月14日

情報とルールと性善説

おこんばんはでごじゃりまする。

最近は情報漏えい、個人情報流出のニュースが絶える事がありましぇん。

それに対応して、様々なお役所仕事的な法律やルールや基準が整備され、企業でもそのための教育や投資や書類の山の対応を行いまする。

その結果、仕事の手間や効率は基本的に悪化し、お役所仕事的で建前的な事務作業が増え、資格や基準をクリアしていない零細企業や個人はどんどんビジネスチャンスを失っていく可能性が高くなりまする。

たいていの資格が実践的でなく、実際の仕事ではすぐに役に立たないのと同様、ISOだのプライバシーマークだので飾り立てていても建前的なもので本質的な実践がなされている企業も意外に少ないのかもしれましぇん。

「ハケンの品格」で表現されているように、派遣や個人や零細企業にも素晴らしいスキルや人格を持った人材はたくさんおりまするし、大企業の看板にあぐらをかいただけの人材もおりまする。

また、一部の愚かで不届きな人間のために、それ以外の人間が必要以上の労力と重圧を強いられておりまする。

こういう面では性善説に則って対処するわけにもいかんでしょうが、大企業以外には住みにくい世の中になったものですじゃ。

法律、制度的な整備や人的な教育、モラルの向上は確かに必要かもしれましぇんが、こんなバカバカしい事をやるくらいなら、情報漏えい、個人情報流出に関わった人には全財産没収または市中引き回しの上、悪意、過失の度合いによって、最高の場合は島流しか、無期懲役くらいの処罰が下されても良いのではごじゃらんでしょうか?

その方が効果的で抑止力になると思うのですじゃが・・・

それはそれで犯罪者の人権がどうのこうのと問題になるのでしょうな。
犯罪者の人権擁護者の何%が自分自身もしくは身内が犯罪の被害者になった場合にその擁護の信条を守りぬけるのでしょうかの。


追伸

偶然の一致かもしれましぇんが、昨日は相場の動きに嫌な雰囲気を感じましたので、大引け前デイトレ分を持ち越さず正解でしたです。


♪jinjinしゃん

カキコミではお久しぶりでごじゃりまする。

jinjinしゃんはいつもキラキラした元気なカキコミをしてくださいますの。(^_☆)
ありがとしゃんです。

空は届いておりまするかの。
空は境目が無くて、果てしなく繋がっていて、見上げるだけでココロ安らぐのでごじゃる。

目の疲れはピークになる前に休息を取って、何とか現状維持が出来ておるのですじゃ。
ブルーベリー&カシスもたまにサプリメントで補給しておりまする。

jinjinしゃん秘伝のマッサージをいつか教えてくだされ〜。

確かにこちらも最近は寒いですの。
まるで桜の開花時期を微調整しておるみたいですじゃ。

jinjinしゃんもお忙しそうですじゃが、体調には気をつけてくだされよ〜。(^-^)/

posted by 黄金仙人 at 23:19| 東京 ☀| Comment(9) | TrackBack(0) | 炎の独談(-AnotherSide-) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月19日

タバコ


私は喫煙者である。

増税と喫煙者を締め出す風潮とで喫煙者には肩身が狭く住みづらい世の中である。

地下鉄ホーム等禁止されている場所での喫煙、人ゴミでの無防備な歩きタバコ等、喫煙者からみてもマナーの悪い喫煙者がいる。
確かにただでさえ、迷惑なタバコがさらに煙たがられても仕方ないのかもしれない。

しかし、タバコの税負担率は60%以上、ガソリンやビールよりもさらに10〜20%も高く、年間2兆円以上と言われている。

記憶に新しい旧国鉄債務返済のためとか、財源に窮するといつも増税され、古くは江戸時代から「打ち出の小槌」的な扱いをされて来た。

増税され、税金を払うのは良いとしても、あまりの一方的な弾圧(?)で、財源としての成立しなくなってしまったら、政府としても痛手だと思うのだが、これは素人の浅知恵だろうか?

また、増税分を児童手当だろうが、どんな目的に利用してもかまわないが、納税者(=喫煙者)や環境への還元がもう少しあっても良いのではないか?

たとえば、もう少し公共の喫煙場所や灰皿の完備を進めるとか、タバコ販売者は灰皿の常設を義務付けるとか、重圧と弾圧のムチばかりではなくアメの部分の対応があっても良いのではないだろうか?

最近、区条例等でも歩きタバコ・ポイ捨て禁止が増えてきているが、新橋はちゃんと喫煙場所が確保されていたりする。

禁止条例は増えてもそういう喫煙者のフォローが成されているところは少ない、と私は感じる。

さすが、サラリーマンのお膝元といったところか・・・

また、嫌煙権というものがあるが、喫煙権や嫌排気ガス権があっても良さそうだ。

ガソリン税はタバコ税より負担税率は低く、タバコより確実に環境に悪影響を及ぼすにもかかわらず、ガソリン税はちゃんと道路整備等に還元されている。

とは言っても、私も年に僅かではあるが、ガソリンを消費する。

言いたいのは、あまりにタバコというものが世の中のスケープゴート的に扱われすぎているのではないかという事。

喫煙者もマナーを守りつつ、行政は嫌煙権を重視しつつ、喫煙者の最低限の権利と居場所を確保出来るようにして欲しいものだ。

私も今まで以上に喫煙しない人達のためにもっとマナーや気づかいの努力を怠らないようにしていくつもりだ。

posted by 黄金仙人 at 23:42| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 炎の独談(-AnotherSide-) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月12日

PSEマーク


最近にわかにPSEマークが話題になっておるようじゃ。

ご存知じゃろうが、電気用品安全法により「PSEマーク」が付いていない家電製品の販売が4月から出来なくなると言う事らしいのじゃよ。

2000年から5年間の猶予期間を経て、今年施行されるのじゃが、これを中古販売業者、リサイクル業者に周知徹底されておらず、問題は現在抱えている在庫の一部または大半が4月以降はゴミと化すと言う事じゃ。

メーカーや量販店などの業界団体には対応が行き届き、中古販売業者、リサイクル業者への対応が遅れたというのは経済産業省の完全な手落ちではないかの?

地球温暖化や資源保護のためにもリサイクルとかエコを進めなければいけない時代でもあり、更には京都議定書の中心的役割を担った日本自体がこのような事で良いのじゃろうかのう?

じじぃはこんな馬鹿げた事がまかり通る日本に心底腹が立つのじゃよ。(プン、プン(-_-))


じじぃはモノは出来るだけ長く使いたいと思っておる。
じじぃはモノにも魂が宿ると思っておる。

それにミュージシャンの坂本龍一さんもコメントしておったが、古き良きモノは失われたらもう元には戻らんのじゃよ。

ワシも若かりし青春時代にデンデケデケデケ(エレキギター)をやっておった事があるが、最新技術を持ってしても時間経過や真空管が紡ぎ出す、オールドギターや古いアンプの絶品の音質や味わいは決して生み出せないものなのじゃ。

人類の資産とも言えるそんな大切なモノ達まで、PSEマークという矛盾と準備不足と穴ぼこだらけの法律の前に消えてしまうかもしれんのじゃ。

確か規制緩和の一環として施行されるPSEマークじゃが、民間でも簡単にPSEマークを付与できるような仕組みや土壌が十分に成熟してから、実施して欲しいものじゃ。

じじぃには何も出来ないのじゃが、この状況を防ぐ為に何か出来ないものか考えておる。

何か良い方法はごじゃらんかのう?
皆の衆も一緒に考えてくだされ〜。

本当に腹がたつのでごじゃるよ。

posted by 黄金仙人 at 20:03| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 炎の独談(-AnotherSide-) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月17日

政党の攻防

最初に下記【免責事項】を必ずお読み下さい。

「独談」とは独断の独り言のようなものである。
たぶん辞書には存在しない。

【免責事項】
主に日常で怒りや憤りを感じる事に対して、無責任かつ独断的かつ感情的に書き殴るものである。
従って、場合によっては読者の気分や気持ちを害する恐れがある。

まずはその点を予めお詫びするとともに、読者の方もその点にご留意およびご同意いただいた上で心してお読みいただければ幸いである。
申し訳ないが、当方ではこの掲載によるいかなる被害、損害にも責任は一切の責任を負わない事をご了承いただきたい。

以上の事を読者ご自身で判断および同意した上で実際の記事にお目通しいただく事をお願いする。

実際の内容は「続きを読む」をクリックする事で読む事が出来ます。
続きを読む
posted by 黄金仙人 at 20:23| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 炎の独談(-AnotherSide-) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。