2008年01月30日

夕刊(FOMCは難しい)

まだ、修行中でごじゃるが、おこんばんはでごじゃる。

今日の後場の動きは昼の更新(「ごめんちゃい」)のほぼ予想通りで、方向感がないとの評価もあるでしょうが先週からの動きや外部要因の不安定さを考慮すればまずまず(久々の合格)なのではごじゃらんでしょうか。

ただし、事前の思惑が交錯しているだけに、FOMC+米GDP速報の結果に加えて、また少し湧き出つつあるネガティブ要素に対する市場の反応の予想は難しく、今後の展開はふたをあけてみないとわかりましぇん。

したがって、今日の展開など、その反応に比べれば殆ど重みがなく、意味を成さないかもしれましぇん。

まあ、今更慌ててもしかたありましぇんので、FOMCとその後の動向を注意深く見守りましょうですよ。

じじぃは大引けに目に付いた中から予想に近い動きをしており、少しエネルギーを感じた2●●2をトレードしましたです。

滅多にトレードしない銘柄でごじゃるが、単価も安く、動きも激しくないので普段のトレードより安心して放置&手仕舞い出来ました。

明日(今晩?)は直近の第二の分岐点となるでしょうが、トレードが楽しめる展開だとよろしいですの〜。

さあ、もうしばらくでNYがオープンしますのう。
posted by 黄金仙人 at 21:25| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 株日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ごめんちゃい

おこんにちはでごじゃる。
あまり時間がないのですじゃが、気になったので少しだけ・・・

昨日のNYはほぼ予想通りでしたじゃが、後半に予想より買われたようでごじゃる。
その分もあって今日は無駄な動きも多いですじゃが、現時点で変にしっかりとし過ぎているのも気にかかりますです。

jinjinしゃん、ごんしゃん、カキコミありがとしゃん。
そして、持ち越し銘柄をお持ちの方々、今日下げる事を希望して、ごめんちゃい。

おわかりでしょうが、既存、既成の価値観は無視すると、今日は上げる必然性はなく、かえって今後の展開のためにならんと思ったからでごじゃる。(明日のためののりしろというかマージンくらいの意味はありまするが・・・)

これまでの経緯+今日(今夜)の状況+今後の見通し→一度下げるべき(上げる理由がない、下げるだろう、下げを希望)

という事なのでごじゃる。

ごんしゃん、1月末決算銘柄は権利落ちで下げておるでしょうから、銘柄に人気があればそれほど下げないのではごじゃらんかの。

とりあえず後場は少し下げてじわじわ戻すのが宜しいかもです。

皆しゃんの銘柄は下げないように念波を送っておきましょうですよ。
ご迷惑な場合は念波をよけてくだされ。

昼休みのNY(昼?意味はありましぇん)からの中継は以上でごじゃる。
posted by 黄金仙人 at 12:04| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(1) | 株日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月29日

ダイジェスト

おこんばんはですじゃ。

先週金曜と土日にもブログ更新のダラダラと長い下書きを書いたのですじゃが、更新しましぇんでした。

書いてすぐ更新しないと、無意味な内容がなおさら無意味に思えてくるのでごじゃる。
それに平和な相場状態じゃとイマヒトツ情熱がわいて来ないのかもしれましぇん。

そこで更新しなかった内容も含めて超ダイジェストで・・・


その後、NYはアホっぽい動きでしたじゃがほぼ予想通りの動き、日本は大筋は納得ですじゃが金曜(25日)、本日(29日)が特に期待よりやや中身のない愚かな動きでした。

マドや節目が存在し、それまでのショートカバーやその他売買事情もあったにせよ、日本は進歩がありましぇん。

今日のNYは昨日終値付近かやや上げてからのもみ合いかもしれましぇんが、明日の日本は多少下げる事を希望しますです。
(ホールド中の方々には申し訳ごじゃらんが・・・)


それから、政治家を直感的かつ超ド素人的に見ると自民党の一部有志議員のが株価対策の提言は○(まずまず)、額賀財務相は×(今の日本を絵に描いたような政治家かもしれしぇん)、大田経済財政担当相は△(素直な感覚じゃが影響力がない)、渡辺喜美金融担当相△(たまに誤りはあっても基本的な考えは好感、ただし影響力がない)、福田首相(柳のような人。興味はないかもしれましぇんが世論が高まれば動くかも)だと思いますじゃが、皆しゃんはどう思われますかの?

ご存知の通り、今週以降は様々なイベントや決算発表が続きますし、少し落ち着いたとは言え、まだまだ薄氷の上を進んでおることにかわりはごじゃりましぇん。
当面の2週間くらいは、特に注意が必要ですのう。
(まあ、一部を除いて意外に荒れない気もしますじゃが・・・荒れないと言っても平常時よりはボラは大きいと思いますです)

しかしながら、FOMCは要注意でごじゃるな。

いずれにせよ、相場に合わせたアクションを取れれば、それなりに利益は上げられるでしょうの。


♪ももしゃん

レストランはとても環境の良さそうな立地でごじゃるな。
頭の中に景色が浮かんで来そうでごじゃる。

それから、確かにじじぃは波乱相場の時の方が血が騒ぐようで、普段は書いても意味を感じず更新しない事もごじゃりまするが、波乱の時は無心で何か書きたくなりまする。

デイトレは確かに時間的余裕がある程度ないと難しいですの。
じじぃも最近は15〜30分1本勝負の場合が多く、せめて3エントリーくらい出来ればこの地合いなら結構利益を出せると思うのですじゃが・・・

芋ケンピ、じじぃも大好きでごじゃる。
オーソドックスな芋ケンピを食す事が多いですじゃが、細めのケンピも何度か食べた事がごじゃりまする。
深層水芋ケンピという商品名かどうか定かではごじゃらんが・・・


♪ごんしゃん

ご遠慮なく、伝言板でも何にでも使ってくだされ。

百度(バイドゥ)をご利用とは先取り名人なのでごじゃる。
サッパリとしたポータルでごじゃるな。

それから、背中どうかされたのでごじゃるか?
風邪(肋骨)の後遺症とは違うのでごじゃるかの。

常に痛みがあると心も休まらないでしょうから、大変でごじゃるの。

とにかく、無理をせず、くれぐれも気をつけてくだされよ。

posted by 黄金仙人 at 22:04| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(1) | 株日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月23日

天気は雪、相場は薄日か?

おこんにちはですじゃ。

今日は雪が降ってくれたのでわくわくしましたです。
相場もまずまずの展開でごじゃった。
「相場も昨日述べた分岐点の第一段階としては、まずまず(不満はありまするが)でごじゃった。」

昨日のNYと今日の日本に限って言えば、昨日の更新時に長文になりすぎたので削除した部分の予想とほぼピッタリの展開でごじゃった。
しかしながら、そんな事はじじぃの自己満足の世界ですので、この際どうでも良くて、問題は今後の・・・ですの。

今後、自分も世界もどこで勝負カードを切るかが結構難しいかもしれましぇん。
当面はジャブを繰り出しながら、もう少し動向を慎重に見守りましょうです。

じじぃは日銀の方針保留はまだしも、もう少し市場に対する言及があっても良いと思いますし、政府は何もかも全くダメダメだと思いますです。

確かにこの時期に日本政府が打つ手はそう多くはないのでしょうが、一部の方を除いて目先の事ばかりで全く危機感がなく、全ては米国のせいで日本のファンダメンタルズに懸念材料は少なく、心のどこかで株は金持ちのためにあると思っている事自体がもう政治家として終わっておりますです。

企業も株主や事業展開にばかり目を向け、オフショア依存や賃金の上げ渋りをしておるから、景気の二段ロケットに点火できず、結局は自分の首を絞めておるのです。

ここまで来て、「現在の株価は企業の実力から大きく乖離している。いずれ回復するはず」などと思っているとしたら、それは大きな間違いであり、これ(現状+α程度)が掛け値(外部要因)なしの実力だと受け止めて欲しいものです。
(確かに株価は一時的かもしれましぇんが遠くない未来に他力本願でとりあえず回復する可能性は高いですじゃが・・・)


日本の政府にも企業にもそれを支える人々を第一に考え、幸福と成長を共有できる体質になって欲しいものですじゃ。

以前、どこかの社長しゃんが「賃金(福利厚生も?)をケチる会社は間違っている」とおっしゃっておりました。

国にとっても組織にとっても人(材)は宝であり、これからは人を大切にし、じっくり育てていける国や企業が生き残り、良いモノを生み出していけるとじじぃも思いますです。


世界的には輸血や強心剤(ちょっと違うが・・・)でなんとか持ちこたえておるが、米国に大動脈瘤が発見され、その他でも動脈硬化や血栓が進行しつつあり、これが心筋梗塞や脳梗塞を発症しない事を祈るばかりでごじゃるよ。
経済においてはジャブジャブ血液が余りすぎ、血流が良すぎるのも問題ですじゃが・・・。


前述したように当面は慎重に様子をみながら風林火山でトレードしましょうです。

今夜のダウは下げて始まりそうな感じもしますじゃが、その後はいかに・・・?
posted by 黄金仙人 at 22:41| 東京 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | 株日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月22日

腐〜る腐〜る(相場と日本)

おこんにちはですじゃ。

最近、とても気になるCMが「くさ〜る(腐〜る)くさ〜る(腐〜る)」という化粧品のCMでごじゃる。

じじぃは年初は風邪で寝たきり(新月に向かって?)、この土日は風邪のぶり返しや何となく体調が悪く寝たきり(満月に向かって?)と相場同様にじじぃも病んでおるようでごじゃる。

そして、昨日はたしか大寒でごじゃるが、最近天候も相場も寒い日々が続いておりまする。
しかしながら、じじぃはどちら(天候も相場も)も悪い事ばかりではないと思っておりまする。


相場は前回jinjinしゃんへコメントにも書いたとおり(「あともう少しのところに当面の分岐点が迫っておる・・・」)、じじぃが当初考えておった水準付近に差し掛かってまいりましたです。

今日の相場は日経平均の下げ幅よりは落ち着いているように感じられ、それほど悲壮感を感じましぇんでしたじゃが、それはじじぃの思い過ごしで実際は更なる闇への入り口の可能性も無いわけではごじゃりましぇんの。

いずれにせよ、とりあえずNYは今夜〜木曜日、日本は明日、明後日あたりが当面の正念場でごじゃろうか?

相場も多少落ち着いて欲しいとは思いまするが、それより日本の先行き(5〜10年後)の方が心配でごじゃる。
これについてはたくさん書きたい事があるのですじゃが、また別の機会に。

ただ次の事だけは伝えておきたいと思いまする。

・今回のサブプライム問題や世界株安が発生したから、じじぃが今後の日本を危惧しているのではない事

・現在の相場の状況をこれまでの既成概念や経験則で計るのではなく、柔軟な対応が必要だという事


♪し〜さん

大変ありがたいご意見をありがとしゃんです。

相変わらずし〜さんはお元気かつスケールが大きく、素晴らしい限りでごじゃる。

株だけではなく、ワラントでも素晴らしい成績うらやましいのでごじゃるよ。
じじぃも以前はワラントを売買しておりましたじゃが、し〜さんのように小額でも結構な利益があがる事があるので、暇な時はとても重宝しますですの。

しかも、以前にもましてリスク管理や長期的な展望を持たれているようなので、じじぃもし〜さんを見習わんといかんと思う次第ですじゃ。

今の相場は以前から保有している株や金融資産が自然に目減りしていく事を除けば、し〜さんのおっしゃる通り、長期的にもじじぃのような超短期トレードにもチャンスであり、悪くない相場だと思いますです。


相場や世界情勢に関する見解でもし〜さんのお考えとじじぃの思うところはかなり似ている部分がごじゃりまする。

(中国)
じじぃも中国は今後は米国にとっても世界にとっても日本より重要なポイントを握って行く事になる(すでになりつつある)と思いますです。
日本などはあと何年も経たないうちに立場を逆転されてしまう事でしょうの。

日本は中国を日本のマーケットや人材の宝庫だと今は上から目線で利用しているつもりでしょうが、いつか逆に完全に食われてしまいますです。

し〜さんのおっしゃるように中国の今後の節目はやはりオリンピックであり、中国に別の死角があるとすれば相場の過熱感や資産バブルよりも環境問題や鳥インフルエンザ等のウィルスにまつわる問題だと思いまする。
何しろ昔から中国はウィルスが進化するのに適した環境ですから・・・


電磁波についても、健康についても全く同感でごじゃる。

し〜さんも健康や頭痛や相場にも気をつけて頑張ってくだされよ〜。



♪ももしゃん

久しぶりの楽しい妄想ありがとしゃんです。

今度、かぐやしゃんと月へ行く事があったら、じじぃに時折届けられる月からのギフトはどういう意味があるのか聞いておいてくだされ。

それにしてもかぐやの画像にしろ、Google Earthにしても便利な時代になったものでごじゃるの。

『1ポンドの福音』のレストランとは、主人公がボクシングをやめる気になってヤケ食い(?)していた窓から横断歩道が見えるオフホワイトかやや黄色がかったランプシェードやイスのお店でごじゃるかの?

すご〜いのでごじゃる。
撮影に立ち会えなくて残念でしたの。
ドラマの舞台がその付近なのであれば、きっとまた機会がありますですよ。

それから、電王も80%くらい予想通りのハッピーエンド(?)でしたの。

線路は続くよ〜、クライマックスも続くよ〜、寒い日も株安も続くよ〜


月の使者が来ておりまするゆえ、くれぐれも体調には気をつけてくだされよ〜。

posted by 黄金仙人 at 20:21| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 株日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月15日

雑感(雑煮ではごじゃらん)

おこんばんはでごじゃりまする。

相場と政治について書こうと思いつつも、思いつくままに全然別のとりとめの無い事を。。。

【Ora2(オーラツー)ハブラシ】

何の変哲もない、むしろ普通の歯ブラシよりも地味で握りにくくも思えるこのサンスターの歯ブラシ。
何の期待もしておりましぇんでしたが、硬さの中に優しさのある今までにない磨き心地には感動しましたです。


【相場(日経平均)】

下落はしておりまするが、ここ2〜3日は今までよりまだ中身があると思われ、まだマシな方ですかの。


【電波時計】

PCでトレード出来る時は大引けギリギリの手仕舞いも多いので、電波時計やPCの正確な時計合わせはじじぃに必須でごじゃる。


【ドラマ】

現時点での予想と体感では、今クールのドラマのレベルはなかなか高く、期待できそうでごじゃる。
放送開始済みの中では「あしたの、喜多善男」、「斉藤さん」、「エジソンの母」、今後開始するものでは「鹿男あをによし」、「佐々木夫妻の仁義なき戦い」に注目中でごじゃる。


お便りの続き。。。12/8あたりから・・・


♪し〜さん

し〜さん、お元気ですかの。

昨年もいろいろとお疲れ様でしたです。

納得のいかない事もあったでしょうが、いろいろな歯車がかみ合う日も遠くないでしょうの。

昨年末(?)は株でたくさん利益をあげられたとか?
うらやましい限りでごじゃりまする。

IDUはかなり以前、ダイキンは昨年後半にじじぃも少しトレードしましたです。

ところで、し〜さんも持病(激痛)がごじゃりまするか?
後ろから棒で殴られる(キ、危険?)とは、いけましぇんです。
じじぃは前から棒ならありまするが、後ろからはあまりに無防備ですので・・・

じじぃも以前は疲れや雨や湿度のせいだと思っておりましたですじゃが、ももしゃんに教えていただいて、月の影響もある事を知りましたです。

し〜さんがおっしゃるように健康が一番だと思いますです。

お金はもともとそれ程ありましぇんし、修行をたくさんこなしても、焼け石に水でごじゃるが、日本の老人が健康と老後の趣味だけを考えれば良い世の中になれば多少日本の状況も変わってくるのかもしれましぇんの。

今年こそはし〜さんの大望がかなう事を祈っておりまするよ。



♪jinjinしゃん

こちらこそ、いつもご返事が遅れて申し訳ごじゃりませぬ。

楽しい時間はあっと言う間に過ぎて参りますの。

思い出の品々はそのままでにぎやかで、可愛いオチビしゃん達だけがいなくなられた風景はさぞかし寂しいものなのでしょう。

今頃は少しその寂しさにも慣れ、オチビしゃん達との楽しい日々を思い出されながら知らず知らず顔をほころばせておられるのでないでしょうかの。

<相場とか・・・>

ところで、前回も書きましたじゃが、じじぃが相場(や日本)の先行きに不安を感じ始めた理由の一つは2006年後半以降の上昇時にもその十分なエネルギーを体感出来ず、その後も何もかもが外部依存している状況に変化が無いからですじゃ。

2007年の相場の動向はある程度予想は出来た部分もありまするが、日経平均も為替もサポートラインが思ったよりも機能しなかったり、想定外の事も多々ありましたです。

2007年後半の中身の無さを垣間見つつ、まだまだ下げが足りないと思っておりましたじゃが、ご存知の通り大納会後は気持ちよく(?)下げ、あともう少しのところに当面の分岐点が迫っておるように思われます。

ライブドアショック以降、しばらくの間はじじぃも日本の相場や景気を信じておりましたですじゃが、その後は日本も日本の相場もまだ取り返しがつく間にとりあえず十分な下落や挫折を経験し、それを教訓にして少しでも本質的な変化があらわれてくれれば良いと思っておりますです。

しなしながら、悲観しておるわけではなく、1年のうちに何度かは必ず大きなチャンスがありますし、長いレンジで見れば更にチャンスと出会う可能性は広がりますです。
jinjinしゃんやshinyaさんという方がおっしゃるように今はドローダウンを最小限にして、『先ず生き残れ』『決して現金を失うな』だと思いますです。
そのためにも、少しずつでも増やし続ける事、自分自身も成長し続ける事が必要だとだと思います。


所詮、ここ何年かは外人しゃんに作ってもらった相場でごじゃる。それが仮に元に戻っても已む無しではごじゃらんですかの?

また、ある意味バブル崩壊の先進国である日本ですじゃが、その貴重な教訓も行き過ぎた部分があったり、正しく生かされていない事も問題かもしれましぇんの。

<松藤民輔しゃん>

松藤民輔しゃん、多くは知りましぇんが、以前たまたまTVでお話を少しだけ聞いた事が多分ごじゃりまする。

決断力や実行力があるお方だという印象がごじゃりまするが、きっとお話も面白いんでしょうの。
どなたか講演に参加されたら、教えてくだされ。

松藤しゃんの会社名のように日本が本当に黄金に輝く国になるとよろしいですの。

jinjinしゃんも松藤しゃん同様に敏感なアンテナと確固たるご自分のお考えをお持ちですから、それを貫かれればきっと相場の方からjinjinしゃんに微笑んでくださる事でしょう。


♪ごんしゃん&ももしゃん(追伸)

正月ののだめご覧になったようで何よりでごじゃる。
ハチクロもアニメの傑作選を放送しておりまするが、正月早々一挙に全話+スペシャル放映とはとても斬新な企画なのでごじゃるよ。

韓国語は全然わかりましぇんが、字幕で韓国ドラマとかを見ていると、何ともいえない独特のイントネーションや日本語と同じ発音があったりして、興味深いのでごじゃる。


♪皆しゃん

今年になってメールでもブログでも会話を交わしておらん方々もいらっしゃり、お元気じゃろうかと気がかりではごじゃりまするが、呼びかけるのも気が引けますので、便りが無いのはお元気な証拠と言い聞かせておりまする。

今年も健康と最低年率20〜30%目指して頑張りましょうですじゃよ〜。

posted by 黄金仙人 at 03:20| 東京 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | 株日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月08日

新年と日本

少し遅いですじゃが、あけましておめでとうごじゃりまする。

昨年は、結局のところ大晦日まで大忙し、正月の前半はぐうたら骨休みしつつも、後半は何故だかトンとご無沙汰じゃった風邪をひいてしまい、結局昨日まで寝たきりでごじゃった。

そんなじじぃと同様に、大納会も大発会も今日もパッとしないというか、それなりに激しい相場でごじゃったですの。

じじぃは時間も限定的な上に最近の相場に関しては疑心暗鬼が強いせいか、めずらしく大納会も大発会も参加せず、今日始めて少しだけ参加し、デイトレでとりあえず今年の初利益確定しましたですじゃ。
(禁物のタラレバで言えば、大納会も大発会も疑心暗鬼が邪魔しなければ大利益を上げられたはずですじゃが・・・)

ところで、2006年の後半から感じ始め、昨年後半にますます強く思うようになった事を一言で言うと・・・

相場云々というより、日本がある意味崩壊しはじめておると言う事でごじゃる。

最近はニュースやメディアでもサブプライム問題や原油・原材料高に端を発した影に悲観論を多少強めてはおりまするが、そんな次元にとどまらない問題だと思いまする。

相場は短期的にはある程度の期間で多少復活(らしき)動きに戻るかもしれましぇんが、それも束の間で、きっと自覚症状が更に顕著になるか、世界情勢や政治や世の中の構造がドラスティックに変わらない限り、日本自体のおかれている全体的な状況や問題は挫折へ向かって歩み続けるのだろうと思いまする。

相場は未来を先取るとも言われまするが、まさしく今の日本の相場と同じような状況がそれほど遠くない未来に実世界にも現れると思いまする。
もちろん、世界中がそうなっているかもしれましぇんが、たぶん日本の一人負けか疎外・孤立的状況の方が濃厚でしょうの。

愛する母国を信じられない状況というのは哀しい事でごじゃるが、早く政府や企業のリーダーに気づいて貰いたいと祈るばかりでごじゃる。

また、相場は相変わらず右往左往しておりまするが、それなりのボラはありますので、取れる所で取っていきましょうです。

年初早々、暗い話題で申し訳ごじゃらんが、今年も時間が許す限り、トレードや相場は楽しんでいきたいと思いまするよ。

日本や相場がどうであれ、皆しゃんにとっては良い一年でありますように。(^-^)



それでは、越年してしまいましたですじゃが、お便りを少しずつ。。。
(たぶん12/6の11時以降のコメントに対して)


♪ごんしゃん

五十肩の原因、ありがとしゃんでした。(勉強になりましたです)
ごんしゃんは風邪と肋骨は完治しましたですかの?
じじぃも久しぶりに風邪を引いて、ひどい咳をしてので、咳をするのが苦痛と体力を伴うものだと久しぶりに再認識(思い出)しました。


♪ももしゃん

忙しそうで何より(?)でごじゃる。
きっと以前とは違った生活のリズムや充実感を感じておられるのでしょうの。
今はトレードする余裕もないかもしれましぇんが、相場がもう少し落ち着くまでオーバーナイトは気をつけてくだされよ。

〜また次回につづく(すんましぇんm(__)m)〜
posted by 黄金仙人 at 01:37| 東京 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | 株日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。