2009年05月10日

お久しぶりでごじゃる

ももしゃん、皆しゃん、おこんばんはごじゃりまする。

ももしゃん、コメントありがとしゃん。

この数ヶ月、じじぃもいろいろな事がごじゃりました。
それでも、今のところ千人界では不況の影響も直接的にはなく、個人的にも一時は低下していた体調も回復し、今はまずまずでごじゃるよ。

じじぃはプライベートな時間が現在はあまりなく、PC自体を開く事がほとんどありましぇんのでももしゃんのところへおじゃまできておりましぇん。

元気に過ごされておりまするか?
皆しゃんも以前のまま楽しく元気にされていると良いのですじゃが・・・

ずっとじじぃも皆しゃんの事は気にはなっておったのですじゃが、ももしゃんや皆しゃんにメールを送ったりする事は控えておりました。


それから、板や相場をリアルに見ることはできましぇんが、トレードも携帯を中心に頑張っておりますです。
仕込みの指値と利益確定やロスカット目標は全て最初に決めて注文を何種類かまとめて出していますので、多い日にはデイトレで数回も利益確定する事もあれば、1週間で1トレードという事もありますです。

それほど大きな金額を動かしておりましぇんし、ロスカットも決めてありますので、どれほど相場が動こうがあまり動じることなく、安心して放置できておりますです。

そういうわけで相場全体に関しては今は全く知りましぇん。
全くテクニカル的な自分の予想だけでトレードを行っておりますです。

経済動向(特に日本の)は2年前くらいに予想していた状況に近くはなっていますが、一番危惧している事に関してはまだ少しだけしか表面化しておりましぇん。

(この予想に基づき、じじぃはトレードも仕事やプライベートも大きく変えたのですじゃが、これは今でも正解だと思っておりまする。)

ただし、さすがにいろいろな方面で、日本の将来全体を危惧する声が上がっておるので、この傾向がちゃんと根ざしていけば、じじぃがイメージしていた最悪の状況は防げるかもしれましぇんのう。

最近では豚インフルなどの脅威も発生しており、悪い事は重なるものでごじゃるの。

景気が悪化するのも豚しゃんや鳥しゃんが新型ウィルスを生み出す事は今に始まったことではごじゃらんが、他人事だと思っている事が一番良くない事だと思いまする。

全ては皆しゃん一人一人のひとつひとつの行動や考えや思いが連鎖し、大きな波を生み出していくのですから・・・

それではまたですじゃ。

ももしゃん、皆しゃんもお元気で、またですじゃ。


♪ももしゃん

今ももしゃんのところのぞいてみましたです。
最近はトレード頑張っているようですの。
何か少し雰囲気が変わりましたですかの?
少し流し読みしただけですじゃが、明るいというか、ふっきれたというか・・・

大王しゃんのお仕事も忙しいみたいで何よりでごじゃる。
一番景気に敏感なお仕事ですからの。

ブログの更新や訪問は出来なくとも、いつもココロの中ではももしゃんや皆しゃんの事を「どうしていらっしゃるかな?」「お元気かな?」と思っておりまするよ。
posted by 黄金仙人 at 03:47| 東京 ☀| Comment(59) | TrackBack(1) | 株日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月04日

秋は短し

おこんばんはでごじゃる。

大好きな秋も一昔前の秋とは随分おもむきが変わって参りましたです。
暖か過ぎて本当に清々しい日は数えるほどしかごじゃりましぇん。

今年は忙しいせいか大好きなキンモクセイの香りの期間も短く感じましたです。

じじぃもこの忙しさに少し慣れてきて、最近はスロー携帯トレードを何度か試みておりまする。

今のところ短期的な相場の状況はほぼ予想通りでごじゃりまするが、やはり長期的には昨年から思っている通り、大きな構造的もしくは価値観の転換が起こり始めているようですの。

これが杞憂であれば、じじぃももう少しノンビリできるのでごじゃるがのう。

とにかく、このように楽しそうな乱高下に本腰を入れて参加できないのは寂しい限りでごじゃる。

それにしてもメディアの報道はあまり意味がないので、あまり踊らされない方が良いかと・・・

どんな状況でも相場の基本はあまり変わらないと思いまする。

風の噂で垣間見る愛すべき皆しゃんは相変わらずマイペースで独自の投資をされているようで何よりでごじゃるよ。



♪ももしゃん

じじぃもここ何日かは月の影響かやや体調が低迷しておりましたです。

これから、ますます忙しくなる故、体調には気をつけておりまするよ。

ももしゃんの大好きなお二人が帰ってこられて良かったでごじゃる。
そのお二人の姿も揃って見られるのは今シーズン限りなのですかの?

蚊に気をつけて、TVもお仕事も頑張ってくだされよ。

ブラックエブリディとは笑えまするな。カッカッカッ(水戸黄門風に)。
posted by 黄金仙人 at 00:52| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 株日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月16日

涼風

おこんばんはでごじゃる。

少し前はとても涼しく過ごしやすかったですの。

日向はまだまだ暑いのですじゃが、休憩時間に木陰で佇んでいると、涼風が全身を優しく包んでくれて、信じられないくらい涼しく、それだけで幸せを感じたものでしたです。

そんな平和も束の間、季節は少し逆戻りし、のんびりとした台風が悪さをしようと企み、ライブドア劇場を演出したリーマンは崩壊しかかっております。

じじぃも気が付けば2ヶ月以上このブログを放置しておりました。

まあ、それだけ余裕が無かったという事ですの。


♪jinjinしゃん

お庭や山々の自然が楽しみな季節になってまいりましたの。
PCは大丈夫ですかの?
きっとjinjinしゃん思いのPCがjinjinしゃんの眼精疲労を気づかってお休みをくださったのですの。
とにかくご自身もPCも無理をされないで、のんびりゆったり、そして末永くお願いいたしますです。


♪ももしゃん

ももしゃんもお忙しそうですの。
水分(雨、湿度)のお話、ももしゃんほどの症状はごじゃりましぇんが、月理論が提唱されるまでは湿度や気圧が不調のサイクルに関与しているのではないかとずっと思っておりましたです。
人間の体の60%以上は水分であり、水は月の引力の影響を受けるという点でも多少関連はあるのではないでしょうかのう。


♪し〜さん

お元気そうで何よりでごじゃる。
しかも、し〜さんは良い意味で以前と全く変わっていらっしゃらないですじゃ。
また、トレードも日々進化されているようで素晴らしいのでごじゃる。
じじぃも少しずつトレードを再開したいと思うのですじゃが、どうなる事やら・・・


♪ごんしゃん

残暑お見舞いにも遅い時節となってしまいましたです。
その後、お変わりなく、時々羽を伸ばしていらっしゃいますかのう。
また、家庭農園の実りの季節が楽しみな季節でごじゃるな。
収穫便りやごんしゃんの趣味便りを楽しみにしておりまする。



♪皆しゃん、いつも本当にありがとうごじゃりまする。
台風の被害に遭われることなく、トレードや秋の収穫や散策を楽しまれますように。

posted by 黄金仙人 at 00:44| 東京 🌁| Comment(1) | TrackBack(7) | 株日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月07日

七夕便り

おこんばんはでごじゃる。
今日は七夕ですじゃが、地域によっては残念なお天気でごじゃったですの。

じじぃは修行には慣れてきましたじゃが、それ以外では全く余裕のない状態でごじゃる。

ひとつだけ進歩した事は一日2〜3分×2回程度、じじぃテリトリーの範疇での狭い相場状況を見ることが出来るようになった事でごじゃるよ。

一応、トレードのシミュレーションだけはするのでごじゃるが、いつ約定し、次に相場を見る時間も予想できず、いつ手仕舞い出来るかわからんので、今は実トレードしておりましぇん。


相場はここまで途中の細かい動きを除けば、ほぼ2〜3月くらいに予想した通りの展開ですのう。

たまたま、そういうお話を交わした方々の参考になっておれば良いのですじゃが・・・

また、ここまでは割りと簡単でしたじゃが、ここからはその時に予想した通りになるのか?ちょっと微妙でごじゃる。

しかしながら、意外にシンプルな動きなのかもしれましぇん。。。


今日はまだ早めに帰れたのですじゃが、ここまでが限界でごじゃる。


♪カキコミやメールをくださった皆しゃん

♪jinjinしゃん、ももしゃん、し〜さん

全く何もご返事できず、申し訳後じゃりましぇん。

すみましぇんが、もう暫くお待ちくだされ。
posted by 黄金仙人 at 23:47| 東京 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 株日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月07日

蚊帳の外と日本のミライ

おこんにちはですじゃ。

この1週間、相場はもとよりニュースもネットもテレビも見れない日々でしたです。
携帯をのぞくのも深夜寝る前に修行用のメールのみという昭和30年代初期に毛が生えたような情報環境レベルでした。

まさしく、じじぃは蚊帳の外、世の中から取り残されている感じですじゃ。

久しぶりにこのような状況となり、先ほど少し相場状況(のチャート等の結果のみ)みてみましたじゃが、いまひとついつもより臨場感がないのでごじゃる。

1週間でこうも相場の感覚が鈍ってしまうものかと正直おどろいておりまする。

まだ断言はできましぇんが、雰囲気的には一部の知人たちに話していた状況に相場が近づいているような感じですじゃが・・・

いずれにせよ、「よく(うまく?)できました!」というべきでごじゃろう。

次にいつ更新できるかわかりましぇんので再度書いておきまするが、以前も申し上げたとおり、国家として中長期的な日本のミライ(未来)はたぶん皆しゃんが想像しておるよりとても危機的な状況にありまする。

それを回避できるか否かはもちろん政治家の手腕にもかかっておるのですじゃが、結局のところ国民一人一人が日本の未来や日常をどれほど憂い、どれほど考え、出来る範囲で何が出来るのかという事が一番大切なのではないかと思いまする。



♪jinjinしゃん

お便りありがとしゃん。
忙しい一週間でしたじゃが、そのわりにじじぃはとても元気に過ごすことが出来ましたです。
jinjinしゃんおススメのブログ、まだ少ししかみておりましぇんが、なかなか面白いでごじゃるな。
筆者の方には失礼にあたるかもしれましぇんが、確かに何か共通するものも感じますです。

相場に関しては一部見解の相違がごじゃりまするが・・・

じじぃには占いの知識が人並み程度しかごじゃりましぇんが、ある時期やある年の自分に縁のある(暗示的な、トレンドの)数字というものをいつも直感しておるという習性がごじゃりまする。

北京オリンピックが8らしいですじゃが、最近のじじぃのトレンドナンバーも8でごじゃる。
たいてい自分のトレンドナンバーはひとつですじゃが、今は何故か8についで、6、2、5の影も見え隠れしておりまする。

たぶんこの忙しさの中でそのトレンドの強弱が決まっていくのでしょう。

jinjinしゃんもお体に気をつけて、今まで通り日々や自然を愛しみ、楽しんでくだされよ。

jinjinしゃんのお心遣い、じじぃはいつも心より感謝しておりまする。
posted by 黄金仙人 at 12:02| 東京 ☁| Comment(12) | TrackBack(0) | 株日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月19日

サザン

おこんにちはですじゃ。

相場は微妙なバランスで推移しておりまするな。
まあ、ちょっと物足りない気もしますじゃが、過剰にピリピリせずトレードできるという点は悪くないかもしれましぇん。

サザンオールスターズが活動休止宣言(予告)した事で(?)アミューズも随分下がっておりまする。
これもすごい事でごじゃるが、30年間休み休みでもトップレベルで活動を継続してした来たというのは素晴らしい事ですの。

じじぃもあと30年現役トレーダーで頑張りたいと思うのでごじゃるよ。


♪ありんすしゃん

ご無沙汰しておりまする。

いつもながらにキモチよく元気が宜しいでごじゃるの。

しかも運動会に参加とは本当に健康的なのでごじゃる。

トレードも復活されたようでこれも嬉しい限りですじゃ。

仕事もプチ株も頑張ってくだされよ〜。(^-^)


posted by 黄金仙人 at 13:15| 東京 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | 株日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月12日

今日この頃

おこんばんはですじゃ。

相場では円高も調整気配もやや進んで来たようですの。

少しだけトレード慣れた方は、かなり前からこの状況を先回りし過ぎていたのではないでしょうかの。

それから、じじぃのGWは1日半くらいでしたです。
おかげで久しぶりに15時間くらい眠る事ができましたです。
歳をとるとあまり眠れなくなるという話もありまするが、何故だかじじぃはまだまだ現役でたくさん眠れまするよ。

また、今クールのドラマはまずまず水準が高いですの。
ワンセグ録画やビデオ録画を駆使して見ておるのでごじゃる。


♪jinjinしゃん

jinjinしゃんもお元気そうで何よりでごじゃりまする。

八十八夜でしたか〜。

じじぃもなるべくそういう昔ながらの感覚を忘れたくないと思っているのでごじゃるが、ついつい日常に押し流されてしまうことがあるのでごじゃるよ。

瓶ヶ森へ山登りですか〜。

これも本当にじじぃの理想の気分転換でごじゃる。
瓶ヶ森はもしかしたらじじぃも知人に連れられて、行ったことがあるかもしれましぇん。
しかしながら、とてつもなく怪しい(?)記憶なのでごじゃる。

写真では確実に見たことがごじゃりまするが、とても美しい景色でごじゃりまするな。

女山の方が高いのに男山の方が険しいのでごじゃるか?
それが名前の所以なのでごじゃるかの?

とにかく、自然の中で美味しいお弁当を食べるだけで、心身共にリフレッシュされますでしょうのう。

じじぃは本文で書いた通り、寝GWときどきDSでしたです。
jinjinしゃんもご経験済みかもしれましぇんが、眼力トレーニングはお勧めでごじゃるよ。

今年はメニエールのご訪問がないと宜しいですの。

お互い頑張りましょうです。


♪ももしゃん


ありがとしゃん。

やっぱり初詣は新年に行うのが一番でごじゃるな。

ももしゃんの「相棒」好きとか、皆しゃんのカキコミの全部とは言いましぇんが、ほとんど記憶しておると思いますですよ。
じじぃの拙い記憶力としては上出来でごじゃるが、それを成せるのも全て皆しゃんの嗜好やお勧めやお考えが貴重な事だと思っておるからでごじゃる。

ももしゃんもバイト大変でしょうが、ちゃんと息継ぎや休憩を取りながら頑張ってちょ〜。


♪皆しゃん


お元気ですかの?

お便りがない事はお元気で楽しく過ごされておる印だと、じじぃは安心しておりまするが、それでもブログ等を公開されていない方々は元気な気配を感じる術もなく、たまに心配になりまする。


ありんこしゃん、ありんすしゃん、イーハしゃん、おおきにしゃん、ごんしゃん、し〜さん、jinjinしゃん、tamaしゃん、テツしゃん、ひろしゃん、ふじいしゃん、ももしゃん、、皆しゃんお元気に過ごしてくださいね〜。
(五十音順、ブログの有無、最近カキコミあった方々も含む)

それではまた修行の世界にダイブしますです。

posted by 黄金仙人 at 04:10| 東京 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | 株日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月01日

気がつけば

ご無沙汰しておりますです。
カキコミやメールや知人からの連絡にもきちんとレスを返せず申し訳ごじゃりましぇん。

この場をお借りして、お詫び申し上げまする。

ずっと桜や相場や身の回りで起きている事などを書こうと思いつつ、気がつけば初夏のような今日この頃でごじゃる。

じじぃはとてつもなく忙しく、たまのデイトレや昼休みに知人に借りて楽しむニンテンドーDSが僅かな気晴らしとなっておりますです。

相場について書き出すと長くなるので書きましぇんが、引き続きまずまず楽しめる相場状況ではないでしょうかのう。


♪ももしゃん

ももしゃんも休みも少なく頑張っておられるようでごじゃるな。

じじぃも同様でごじゃる。
ももしゃんの方が家事に家業にバイトに三足のわらじで更に大変かもしれましぇんが・・・

じじぃは昨年末からお酒もあまりのまず、睡眠不足や不摂生も極力控えておりますです。
それにもかかわらず、この前はブログに書いた通り、ひどい体調不良をきたしてしまいましたです。

その後も健康生活を続けているせいか、今はいたって快調でごじゃるよ。

ももしゃんも気をつけてくだされよ。


♪ごんしゃん

そう言えばちまたではGWでごじゃるな〜。

じじぃの場合、全くいつもと変わらない毎日でごじゃる。

1日くらい気晴らしに出かけたかったのでごじゃるが、それもかなわず昼休みにニンテンドーDSの中のバーチャルな休日を楽しんでごりまする。

ごんしゃんの赤ちゃんとの3ヶ月はとても素晴らしい日々だったのでごじゃるの。
やはり子供は人や家族や国にとって、本当の宝物なのでしょう。

さぞかし、お寂しい毎日なのでごじゃろうのう。

人にとって忙しくとも張り合いのある毎日が一番なのかもしれましぇん。

株やトレードなど所詮は人生のプラスαに過ぎず、無くても生きていけまする。

ごんしゃんもGWに後片付けを済まして、持ち前の行動力でお孫しゃんに会いに行ってくだされ。

じじぃも残りの連休のどこかで、ほっと一息つけるように頑張るつもりでごじゃるよ。


それでは皆しゃん、良いGWを。。。
posted by 黄金仙人 at 03:04| 東京 🌁| Comment(5) | TrackBack(0) | じじぃの独り言。oO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月21日

反面教師と春の便り

【2008/03/20版】

おこんばんはでごじゃる。

先週、長〜く修行に穴をあけたせいで、今週はとても忙しいのでごじゃる。

【相場】は相変わらずで、少し長い(と言っても長期という事ではごじゃりましぇん!)レンジではこんなものでしょうが、短期的には次の3/21金曜日〜3/24月曜日あたりが一つのチェックポイントとなるかもしれましぇんの。


今のところ悪くない感触でごじゃるが、くれぐれもNYダウには上がり過ぎない事を祈るばかりでごじゃる。

それにしても日銀総裁が決まらないとか、バブル崩壊後の事後処理とか、日本とは世界にとって何と素晴らしい反面教師なのでしょうのう。

失われた10年とは日本だけの事ではないにしろ、バブル崩壊が記憶に新しいだけに今では日本の二の舞にならないようにと欧米は迅速な対応を繰り出しております。


いろいろな意味で、じじぃの身辺にも春の便りが届きつつありますですじゃが、相場にもおバカで浮かれた春ではなく、穏やかでポカポカで命の息吹を感じるような春の訪れを感じたいものでごじゃるの。


♪jinjinしゃん

お元気そうでなによりでごじゃる。

jinjinしゃんからのお便りもじじぃにとっては春の便りでごじゃりました。

jinjinしゃんのお便りは季節にかかわらず春の香り(たまに秋の香り)が感じられるのでごじゃりまするよ。

これは美しい文体に花鳥風月の趣がちりばめられ、爽やかな印象が残るからでしょうかの。

じじぃの体調と月については、かつてももしゃんが解明してくださった通りでごじゃる。
じじぃは水(水分)と引力の関係なのかな?と勝手に思っておりましたじゃが、これもjinjinしゃんのお言葉通り、五感や五臓六腑への月からのメッセージなのかもしれましぇん。

宇宙も世界も相場も森羅万象、自然の摂理とは不思議なものでごじゃる。

また、じじぃはカルト教団ではごじゃらんが、宇宙の法則は何らかの波動や共鳴でその動きや相関を支配されているような気がするのでごじゃる。

それからトレードも復活(?)されたようで何よりでごじゃる。

jinjinさんご自分で感じられた(分析された)予想に基づく節目や分岐点を意識した範囲でトレードをやっておられれば順調に利益を上げられることでごじゃろう。

眼精疲労はまだ回復されていないようでごじゃるが、じじぃは寝る前に「蒸気でホットアイマスク」をたまに利用しておりまする。

なかなかキモチ良いのですじゃが、やや保温時間が短いのが不満でごじゃる。
仕事や目を使う作業中の合間に冷やして、寝る前などに温めるのが宜しいとどこかで聞きましたですよ。

最後にチュモンでごじゃるが、じじぃもDVDでやっと半分くらいまでたどりつきましたです。
以前、映画館(?)でチュモン全話の一括上映を行っておったのでごじゃるが、時間もなく観れなかったのでごじゃる。


jinjinしゃんも皆しゃんも働き過ぎや体調にはくれぐれも気をつけてくだされよ。
posted by 黄金仙人 at 03:11| 東京 ☀| Comment(8) | TrackBack(0) | 株日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月16日

関係性

おこんばんはですじゃ。

今週は先週末から1週間ほとんど寝たきりの生活でごじゃりました。
これだけ体調不良が続くのも、相場に無関心でいたのも珍しいの事なのでごじゃる。

相場も前にも増して乱高下を繰り返しておりまするの。
あまりにもバカバカしいので言っておりましぇんでしたじゃが、じじぃの体調不良と相場の(主に)下落は以前から少し因果関係のようなものがあるのでごじゃる。

もちろん、そんな事で相場の予想をしとるのではごじゃらんが・・・

体調の不調度合いが高いと相場も乱高下や下落の幅や期間が長い事が多いのでごじゃる。

昔々、モノノケか何かにこっそり相場とじじぃの内臓と相場の端っこをくもの糸で結び付けられてしまったのかもしれましぇん。


こんな関係性は全く何の意味もごじゃりましぇんが、ドラマの世界ではストーリーや人物像とともに人物どうしの関係性に興味をひかれることも多々ごじゃりまする。

視聴率は低いけれども、じじぃが今クールで好きな部類のドラマからご紹介すると・・・

・「あしたの、喜多善男」

喜多善男(小日向文世)を中心とした矢代平太(松田龍平)と宵町しのぶ(吉高由里子)との関係性。

特に喜多善男、矢代平太の親子のようでもあり、世代を超えた親友のようでもある関係は「海辺のカフカ」にもちょっぴり似ていて、じじぃは大好きでごじゃる。
また、ハゲタカの頃から松田龍平しゃんはとても良い雰囲気になりました。吉高由里子しゃんもグー(?)ですじゃ。


・「斉藤さん」

斉藤さん(観月ありさ)と真野っち(ミムラ)はもちろんですじゃが、その他の人間やママしゃんと少しずつ繋がりを深める関係性。


・鹿男あをによし

小川(玉木宏)と藤原(綾瀬はるか)を中心としたシカや堀田(多部未華子)、長岡(柴本幸)、福原(佐々木蔵之介)の信頼やチームワークの関係性。


・エジソンの母

子供と子供、子供と大人、親子と学校とのある意味理想的な関係性。



♪ももしゃん

はいっ、確かにそうでごじゃる。

しかしながら、政治家にも情熱もあり無能でない方々はいらっしゃるのでしょうが、派閥とか政党とか選挙区とか後援者とか、お金やシガラミや集団がからんでくるとおかしくなってくるのでしょうの。

選挙に金がかかりすぎ、当選するとそれなりのお金や利権を手に出来る事自体に問題があるような気もしますです。

それにたいした政策や方向性もない(あっても大差ない)政党や派閥など、権力闘争の火種になるだけで、何の意味もないですの。

国民から見れば、超党派のWGが提出した政策に議員や国民が個人的に多数決した方がシンプルで政治家の優劣もわかりやすくなると思うのですがの。

それから、ももしゃんが書かれていたのとおなじように日本はもう少なくとも恐竜の尻尾あたりは氷ついておりますですの。

それをおしりくらいまでにとどめて、スタコラもう少し暖かい場所まで逃げていけるか、ペンギンのように肩寄せ合って寒さをしのげるかはまだ今後の政治の舵取り次第でしょうの。

(恐竜が変温動物ではなく恒温動物だったという説もあるようでごじゃる)

また、ウルトラマンはあの身長で人間と同じ神経伝達スピードだとしたら、とてもマトモに動けないという話を聞いた事がごじゃりまする。

日本もまさにそんな状況でごじゃる。

この際、グリア細胞を増殖させるか、ゴジラのG細胞でも移植するしかありましぇんのう!?


♪ごんしゃん

じじぃも1〜2日でそのくらいメールがくる事がごじゃりまするよ。
まともなメールも多いですじゃが、スパムも結構あるのでごじゃる。

迷惑な話でごじゃるな。

それから、お名前決まったでごじゃるか?
良かったのでごじゃる。

黄金左衛門とかごん太郎とか、今どきのさぞかしカッコいいお名前なのでごじゃろうの?

あ〜ちゃんの由来もありがとしゃんです。

なるほど、納得いたしましたです。

じじぃに孫がいたとしたら、じじぃは「じぃちゃん」「じ〜じ」と呼んで欲しいでごじゃる。

posted by 黄金仙人 at 04:29| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(1) | 株日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月07日

アンモナイトとあ〜ちゃん

おこんばんはでごじゃる。

今日は嘘臭さやハメコミ感がただよう相場でごじゃったの。
嘘臭さの中にも多少救いはごじゃりましたじゃが・・・

じじぃは普段使わない口座でプチトレードでした。

最近は日本でも景気先行き等に悲観論が蔓延して参りましたです。
それは良いことだと思いまするが、今の政治家には興味のない事らしいですの。

悲観が何かを生み出すとは思いましぇんが、今の日本には危機感に基づいた(もしくは最悪のシナリオを描かないたの)国創りが必要なのだと思いまする。

以前にも少し書きましたじゃが、大田経済財政担当相が日本は「もはや日本は経済一流と呼べない」とか「安易に増税に依存すべきではない」とか、アタマが固くて、古い政財界人の多くの方々とは一味違うかなりマトモな頭脳と価値観をお持ちだと思いまする。
このような客観的な考察に基づく国策レベルの明確なビジョンと方向性を打ち出して欲しいものですの。

今の日本はかつてこの地球の一時代を築いた恐竜やアンモナイトみたいなものでごじゃる。


♪ももしゃん

おっしゃる通りでごじゃる。
子育ては大変な作業じゃろうが、新しい命の誕生とは本当に素晴らしい。

寂しいことに少子化は今のピークアウトした日本の象徴でもありまするからの。


♪ごんしゃん

>29日に産れたら28日にお誕生会して3月1日にもう一度お誕生会してあげるんだよ〜って娘が言ってました。

>そして優しい言葉が自然と出る女性に成長した娘にホッと胸を撫で下ろしています。


なるほど〜、素晴らしくポジティブかつ温かいお母しゃんのお言葉ですの。
ごんしゃん同様、じじぃも本当に感動しましたです。

それと「あ〜ちゃん」という響きはとても美しく優しく温かい感じがしますの。

以前、関西(中部?)あたりの知人があ〜ちゃんという言葉を使われておったのを思い出しましたじゃが、これは一般的な呼称(?)でごじゃるか?それとも、ごんしゃん家ローカルでごじゃるか??

ご回答はあ〜ちゃんのスキンシップ生活が落ち着いたず〜っと先で結構でごじゃるよ。

posted by 黄金仙人 at 01:16| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 株日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月03日

おめでとしゃん

おこんばんはでごじゃる。

ごんしゃん、お孫しゃんの御誕生、おめでとうごじゃりまする。

一足早く、ごんしゃんのお家には春の天使が舞い降りたのでごじゃりますのう。

さぞかし可愛い事でしょうの。

きっとたくさんの幸せや笑顔を運んで来てくれる事でしょう。

ごんしゃんの笑顔が目に浮かぶようでごじゃるよ。


素朴な疑問ですじゃが、2/28に生まれるのと2/29に生まれるのとご本人はどちらが嬉しいものなのでしょう?
まったく、意味の無い疑問で申し訳ごじゃりませぬ。


それに引き換え相場の方は先週までのノウテンキさは影を潜め、かなり悲壮感がただよっておりまするな。
NYのニュースや動きに加え、またもや為替が大幅の円高化とダブルで日本市場を狙い撃ったかのような状況ですの。

2/24「強風の春一番」にも書いた通り、先週から今週にかけては重要かつ微妙であり、下落もしくは調整は避けられないと思っておりましたじゃが、現時点では予想より分岐点(というか様子見が必要な時期)が少し長引きそうな感じでごじゃるな。

>先週くらいまでの水準もしくは状態には、じじぃもほぼ確実に戻ると楽観視しておりましたじゃが、
>ここから先は少し長いスパンのシナリオにも影響を与えるかもしれない(今までより)重要かつ微妙な時期だと思っておりまする。

>言い換えれば、来週+αを注視する事で、もう少し何かが見えてくるかもしれましぇん。

2/28「木曜日と相場気質」では「今週の相場は節目をとりあえずクリアしましたじゃが、皆しゃんはどのような感触を持たれましたじゃろうか?」と疑問を投げかけた通り、きっと皆しゃんもこの下落(もしくは調整)を予想されているのだろうとじじぃは思っておりました。


ですから、きっと特に問題なく、過ごされておるでしょうの。
とりあえず、様子をみながら、取れるところで取っていきましょうです。

posted by 黄金仙人 at 22:48| 東京 🌁| Comment(3) | TrackBack(0) | 株日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月28日

木曜日と相場気質

おこんにちはですじゃ。

今週の相場は節目をとりあえずクリアしましたじゃが、皆しゃんはどのような感触を持たれましたじゃろうか?

さて、今日は木曜日でごじゃるが、今夜放送の深夜アニメ「墓場鬼太郎」はそこそこ人気があるようじゃが、ドラマ「鹿男あをによし」はイマヒトツのようでごじゃる。

どちらもどうしても観るべき番組ではないにしろ、「鹿男あをによし」はまずまず面白いのではないかと思いまする。
展開のスピードやリズムはイマヒトツですじゃが、綾瀬はるかしゃん独特のゆるい雰囲気は以前出演した「ホタルノヒカリ」同様まずまずでごじゃる。


♪ももしゃん

ももしゃんは飛ばされましたかの。
スリムなももしゃんはじじぃよりはるかに危険なのですじゃ。
しかもバイクは横風に弱いので、橋の上とか特に気をつけてくだされよ。

アメリカンは陽気で強気なイメージがごじゃりまするが、その反面状況によってはかなり心配性で弱気の部分も持っておるとじじぃは思いまする。

要はまさしくブルベアの両極端を持ち合わせておるという事ですの。
NY市場はもちろんアメリカン以外も参加しておるわけですじゃが、どちらかというとじじぃの思い描くアメリカンカラーが濃厚に反映されているような気がしますです。

その点、市場の資金や勢力分布等、外部要因は異なりまするが、気質的には日本や中国、インドあたりの方が本質的には相場安定に適した気質のような気がしますです。

もちろん、確固たる根拠のない個人的な主観でごじゃるが・・・
posted by 黄金仙人 at 11:51| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 株日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月24日

強風の春一番

おこんにちはですじゃ。

昨日から、本当にスゴイ風でごじゃりまする。
交通機関もいろいろな影響を受け、じじぃのメタボな体も飛ばされそうになりました。

春一番にしても、最近の中では過激な部類に入るのではないでしょうかの。

相場にも春の嵐ではなく、春一番が吹くとよろしいですの。


来週+αの期間は、今後を占う大切な時期になるやもしれましぇん。


いろいろな意味で微妙ではありまするが、気をつけてくだされ。

相場については、テツしゃんのコメントで多少補足しますです。



♪テツしゃん


はいっ、良かったですじゃ。

おっしゃるように確実な13800円、13900円越えがあると宜しいですの。

しかしながら、ご自身でも安心されておらんように、テツしゃんの「最悪のシナリオ」説はまだ消えたわけではごじゃりましぇん。

そもそも、たぶんテツしゃんとじじぃの予想のスパン(期間や長さ)と許容する下落に多少ズレがあるでしょうし、日々状況が刻々と変わるので予想にもそれに応じた微調整が必要だからでごじゃる。

特にじじぃの場合はどちらかというと中長期よりも分岐点から分岐点の推移を重視しておりまする。


先週くらいまでの水準もしくは状態には、じじぃもほぼ確実に戻ると楽観視しておりましたじゃが、ここから先は少し長いスパンのシナリオにも影響を与えるかもしれない(今までより)重要かつ微妙な時期だと思っておりまする。


言い換えれば、来週+αを注視する事で、もう少し何かが見えてくるかもしれましぇん。


テツしゃんは中長期で仕込まれましたですかの。

まあ、それも宜しいでしょう。

テツしゃんは銘柄発掘力も素晴らしいですし、何より相場を頻繁に見ておられるようなので、成功すればそれに越したことはないし、仮に間違ったと気づいてからの撤退でも十分に対応可能だと思いますです。


>最近は、NYに合わせてというより、NYの動きを見越した動きもある訳で、
>全く動きが読めません。。


はいっ、そうですの。

じじぃは日々の動きはある程度予想の範囲内なのですじゃが、日中の細かな動きに「あれっ?」と思うことが以前より多くなりましたです。

特に不安定な相場の場合はアジアやその他のマーケット同士がお互いの様子見をしあったり、商品市況や為替、不確定なニュースや噂までも頼りにしようとしますですの。


かなり以前も書きましたじゃが、とにかく人は不安な時ほど拠り所(理由や根拠や共通点)を求め、安心したいのが人情なのでしょう。


「自分なりの確固たる趣味や理由や根拠があって、黄色いシャツを着ているのであれば、全世界のその他の人が赤のシャツを着ていたとしても、動じない。」

リスクヘッジ可能な範囲の中で、そのような考えを貫き通す事も相場では必要な事かもしれましぇん。

テツしゃんも頑張ってくだされ。

そして、また相場予想やトレード自慢を聞かせてくだされよ〜。

posted by 黄金仙人 at 14:20| 東京 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | 株日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月22日

分岐点3と相場のキモチ2

おこんにちはでごじゃる。

ももしゃん!、ももしゃんの質問はとても大切な部分でごじゃる。

「中身がない・・・」とか愚かとか、アホっぽいとか、無駄な動きとか・・・
例え方は別として、この漠然(?)とした感覚が大切なのでごじゃる。

世の中で言えば、タクシーの運転手しゃんや主婦しゃんが漠然と感じる景況感が的外れでないように、相場も市場やその周辺環境から自分自身で感じる雰囲気はあながち間違いではないのでごじゃる。

それに加えて、テクニカルとかファンダメンタルズとか自分の得意な分野での根拠を見つけてしまえば更に確度は高くなりまする。

(どんな感触であろうがトレードしている限りは何かを感じるはずですじゃが、何も感じない場合は、素晴らしい個別銘柄に出会えているか、個別ばかりを見てそこから全体的な雰囲気を見ていないのかもしれましぇん)


また、せっかく世の中の声と違った感触を感じても、その素直な感覚を専門家やメディアの論調に歪められて(流されて)しまい、知らず知らずのうちに洗脳されている場合がありまする。

だから、じじぃは基本的に専門家の意見は聞かず、新聞も読まず、自分で知りたい時に知りたい情報だけを見て、自然な相場のキモチや声にココロ(耳?)を澄ましていたいと思っております。


2006年ライブドアショック以降、巷のムードと同様にじじぃもある時点までは相場の先行きについてかなり期待しておりましたです。

しかしながら、次の点を理由として、かなり早い段階からじじぃの中でその期待は急速に萎んでいったのでごじゃる。


1)2006〜2007年のまさしく中身がなく、本質的なエネルギーを感じない上昇や相場の感触

2)金融マーケット、景気、税制等に対する政府や企業の理解不足とその目先主義的方策(政策)

3)じじぃ自身が描く日本の5〜10年後のビジョン(予測)

4)上記2)に起因した景気の失速感(2段ロケット点火ならず)


サブプライム問題に関しては残念ながら、事の複雑さを理解しておらず、発生当時はここまでインパクトがあるとは思いましぇんでしたじゃが、その影響を目の当たりにする事で、3)については更に自信を深め、より悲観的なものになってまいりましたです。


>・アメリカの写真相場で、独自性がない。
>・大事な経済指標が出たにも関わらず、売りしかけや、買い仕掛けによって当然動くべき方向に動かない。
>・きちんとした調整や、整理が着かないまま中途半端に回復。
>・過剰な楽観や悲観によるオーバーシュート。


こんなふうにももしゃんの書いておられた事はどれもじじぃが嘆く内容の一要素としてあてはまりまする。


>大事な分岐点のはずなのに、それをキチンと受け止めた反応を示さない相場のことでしょうか?


いや、確かに市場の反応のしかたにしろ、いつもスキを狙っている先物(先物の仕掛け合いは性質(タチ)の悪い仕手筋の攻防と似ておりまする)の仕掛けや小心者、お調子者の多さにはハガユイ思いもしますじゃが、分岐点はそんな動きも何もかも全てマルゴト込みで(計算に入れて)分岐点なのだと思っておりまする。


※言い換えれば、多少何かの要因や意図に振られて、多少紆余曲折した結果、時間はかかっても、結局のところは相場のキモチの向かうところ、もしくは相場があるべきところへ向かうと思いまする。


時期はあえてかきましぇんでしたじゃが、じじぃが以前から書いているように、じじぃの中で今週の中後半からは分岐点に差し掛かっておりまする。

そういう意味で一昨日、昨日、今日の動きを見ているととても面白いですじゃ。

一昨日、昨日はそれぞれに行き過ぎな(ある意味中身がない)のでごじゃるが、今回は眉間にしわが寄るようなレベルではなく、何となくそのキモチや意味もわからないでもなく、思わず苦笑してしまう感じでごじゃるよ。


>アホなももしゃんは、数日が経過してしまうと
>その日の値動きががどんな感じだったか判らなくなってしまいます。
>大事な指標や値動き自分の予想など、書き記しておくのが良いかもしれませんね。


大丈夫でごじゃる。

きっとじじぃの方が記憶力がないですし、じじぃも1週間もたてば詳細な相場の動きなど、よほどのことが無い限り忘れてしまいますです。

これまでも、ももしゃんの方がじじぃより相場をよく記憶されていると感じた事がしばしばありまする。

記録する事は大切ですし、行った方が良いですじゃが、長く続けるのは非常に難しいですじゃ。
じじぃも様々な形態で記録を試みた事がごじゃりまするが、同じ形式で1年以上続いたのはこのブログくらいでごじゃる。

そういう意味でもトレードやトレード前の予想を行う作業の効率的かつ継続的なスタイルを確立する事がじじぃの永遠のテーマなのでごじゃる。

まあ、ここ2〜3年でその独自環境も少しシステマティックで効率的にシェープ出来てきましたじゃが、まだまだでごじゃる。


>そして、L(エル)がLであるように、のだめちゃんがのだめちゃんであるように、ミンチョル(うち>ゅくしき日々のビョンホン君の役名)は、ミンチョルなのでありました。


ビョンホンしゃんはわかりましぇんが、じじぃもそう思いまする。

ももしゃん、珍しく夜遅くにありがとしゃん。


それでは、短期的な急落や方向感のない不透明な動きは十分考えられますので、これまでよりは少し気を引き締めて、皆しゃんも頑張ってくだされ。

posted by 黄金仙人 at 12:17| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 株日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

分岐点2

おこんばんはでごじゃる。

昨日、今日とふ〜んと思わせる面白い展開でごじゃるな。

昨日は更新の下書きは書いたのですじゃが、更新しましぇんでした。

今日は、ももしゃんのお便りコメント書いておったら長くなったので、本文として掲載しますです。


♪ももしゃん

お久しぶりでごじゃる。
了解しましたです。

少しだけ説明しますが、伝わるかどうか自信はありましぇん。

しかしながら、「分岐点が何時なのか、どんな取捨選択がなされるのか」というのはある意味とても難しい質問でごじゃる。

日常生活と同様に人それぞれで異なるものじゃし、複数のカテゴリーの複数のファクターを経験則や感覚的にその時々に違ったウェイト(重み付け)で判断するものだからですじゃ。


前回「分岐点」の本文で説明した通り、その判断方法と同じように分岐点自体も複数のパターンがありますです。

「分岐点」がじじぃの予想上でその後の方向性を決定づける点もしくは期間である事はご理解いただけるでごじゃろう?

分岐点における方向(「上か横か下か」)の確率(?)はその時々で異なりますです。

したがって、前後関係を無視した一番シンプルな「分岐点」の分類は・・・
(厳密にはその前後関係との兼ね合いでもっとたくさんの種類がありまするが・・・)

・上に向かいそうな「分岐点」
・横ばいになりそうな「分岐点」
・下に向かいそうな「分岐点」
・上下(横)どちらに向かってもおかしくない「分岐点」

いくつかの分岐点(厳密には分岐点の連続)を通過して、「あみだくじ」のように相場の行方が決まって行くという事ですの。


じじぃが「分岐点」について書く時は、じじぃにとって重要と思われる時に時間があればそれを記しておるだけでごじゃる。
(もちろん、「分岐点」が近づいておっても更新できなかったり、書いても更新しない事も多々ごじゃりまするが・・・ちなみに昨日も書いたのですじゃが、何となく更新はやめましたです。)


ももしゃんは「分岐点」を探したり、予想するための方法論を知りたいのかもしれましぇんが、それを書くのは本を書くごとく至難の業でごじゃるので、じじぃが何かの間違いで暇になるかセミリタイアしたらトライしてみますです。


まずは相場を出来ればリアルによく眺めてみてくだされ。
リアルが無理なら直近の結果やニュース等をみてみてくだされ。
(専門家の予想はあまり聞かない方がよろしいでしょう)

そして当たるかどうかは別として自分なりの予想してみてくだされ。

次は自分の求めるスタイル、視点(重視するファクター)を徐々に突き詰めていってみてくだされ。

(それから、じじぃが「分岐点」らしき事を書いたら、気が向いた時は少しだけ頭においてみてくだされ)


ももしゃんは以前たまにブログで相場を予想しておったから、こんな事を言わなくとも大丈夫ですの。(^.^)


それから、バレンタインのキラキラ星、ありがとしゃんです。

デスノート(夜神月の救世主キラ)にちなんでの選曲ですかの?

それとも、のだめでごじゃるか?

おかげさまで体調はまずまずでごじゃるよ。

ももしゃんも体調に気をつけて、元気にお仕事してくだされよ。

劇場でL(エル)に会える時間が出来ればよろしいですの。

posted by 黄金仙人 at 00:56| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 株日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。